addiction to funky

Funkotの情報ブログ

インドネシアのチーム「788 Remix」がFunkot楽曲の制作コンテストを開催

f:id:akifunkotsz:20201125184903j:plain

2020年に多くのインドネシアのDJ/Remixerを擁してTeddyことD2によって設立された新興Remixチーム「788 Remix」がFunkotの楽曲制作コンテストを開催するようです。

f:id:akifunkotsz:20201125185106j:plain

因みに788 Remixのメンバーはこんな感じ。ベテラン揃いの錚々たるメンバーですね。FUNKOT RISINGって何なんでしょうか。

 

こちらのページに書いてある概要を大まかに和訳してみました。

 

Funkot Rising Remix Competition 2021

 

全てのインドネシア/日本のFunkot Remixerの皆さん、788 Remixが主催するFunkot Remixコンペティションへようこそ。
この催しはNRC DJ Team、L3 Remix、©17、そしてDJ Nickoによってサポートされています。

 

規約

オリジナル楽曲であること。

自作のメロディもしくはボーカルを使用することができます。

HardとDownbeatどちらのスタイルでも構いません。

楽曲は6分以上、12分以内に収めてください。

 

②既存曲のメロディーやボーカルのアカペラを使用することはできません。

(これに関しては、声ネタや短いループのようなものであればOKのようです。イントロに既存の歌モノのアカペラをそのまま使うなどはアウトであると考えられます。)

 

ゴーストライターを使うことは出来ません。

 

④クリエイティビティと誠実さを優先します。

 

⑤このコンテストは全て788 Remixによって運営されます。

 

⑥これらの規約に違反する場合、失格とします。

 

⑦使用するDAW/アプリケーションは自由です。

 

Facebook788 Remixのファンページをフォロー/いいねしてください。

 

審査員

Andy NRC

Willy L3

DJ Nicko (ex. M3)

Apin17

 

評価基準

①クリエイティビティ (0~99ポイントの間で評価))

サウンドのクオリティ (同上)

 

期間

エントリー受付期間

2020/12/1(火)~2020/12/15(火)

提出期限

2020/12/30(水)

入賞者発表

2021/1/5(火)

 

参加方法

最初にコンテストにエントリーするための登録が必要です。

788remixcompetition@gmail.com

こちらのメールアドレスに楽曲データと、以下の個人情報を埋めて送信してください。

 

Nama :(名前)
Umur :(年齢)
Nomor hp (aktif WhatsApp) :(WhatsAppに使用している電話番号)
Email : (メールアドレス)
Domisili :(住所)

 

タイトル欄は「788 remix」にしてください。

また、自分は登録の際に身分証明書の画像を添付することを求められたので、しておいた方が良いと思われます。マイナンバーカードで問題なかったです。

 

登録が完了したら、折り返し連絡があり、WhatsAppのコンペティション参加者のグループに追加されます。

(「期間」の項目にある通り、これらの作業は12/15(火)までに行ってください。)

 

完成した楽曲は、上記と同様のメールアドレスに「competition song」というタイトルで、WAV形式で添付して提出してください。

ファイル名は「名義 - タイトル」としてください。

 

部門/賞品

審査員賞

最優秀賞:賞状+3,000,000インドネシアルピア(約22,200円)

2位:賞状+2,000,000インドネシアルピア(約14,700円)

3位:賞状+1,000,000インドネシアルピア(約7,400円)

 

投票によるチャンピオン(参加者、聴衆による投票を行い、1位になった作品):賞状+1,000,000インドネシアルピア

最も再生された作品賞:賞状+1,000,000インドネシアルピア

 

審査員による決定は不可逆です。

 サンプリングミュージックでもあるFunkotにおいてメロディーの引用やボーカルのサンプリングを禁じられるなどなかなか厳しい縛りのあるコンテストですが、逆にここが腕の見せ所と言ったところですね。現地でこういったコンテストが開催されるのはかなり久々な印象なのでよろしければ是非参加してみてはいかがでしょうか。